So-net無料ブログ作成

足柄FCチャレンジマッチ U-10 [野川キッカーズ]

2月16日
足柄FCさんからのお誘いでチャレンジカップに参加。
朝は3月下旬の暖かさでしたが、太陽が隠れたとたんに2月の寒さに[exclamation]

開成水辺スポーツ広場サッカー場。
天然芝で最高のピッチ。

DSC_0058.JPG


しかし、選手達は枯れ芝で遊びだし、こごで朝一の厳しい言葉。
遠征、富士山が見える、綺麗な景色、芝のグラウンド、何時もと違うので小旅行気分。
今日は、格上との対戦。
7チーム総当たり、15分ハーフのゲーム。
神奈川、東京の実力のあるチーム。
大会名通り、選手にはチャレンジする事を伝えゲームに挑みました。

①FCグラシア相模原(相模原市)
②東京BIGスポーツJrFC(東京都調布市)        ③FC六会湘南台(藤沢市)   ?
④Y.S.C.C.(横浜市)  ?
⑤足柄FCグリーン&レッド(小田原市)
⑥野川キッカーズFC

DSC_0059.JPGDSC_0060.JPG

対 Y.S.C.C. 0 - 3
最初は相手サイドで展開し、攻めますが5分を過ぎたところから相手チームのスイッチが入れ換えられて防戦一方。
ディフェンスが釣られ、裏を取られてしまうため、ボランチがゴール前まで下がってしまうので、3本を簡単に遣られました。

DSC_0061.JPG

?

対 東京BIGスポーツJrFC 1 - 2
序盤相手ハンドによるPKをもらいレイが蹴りますが助走が足りないなと相手キーパーの反応が良く得点出来ず。
その後、失点した後セナ、ミライと繋いでミライのシュート。
同点とするが1試合目と同じでディフェンス、ボランチが引いて失点。
今日はここを中心に建て直すことにします。

?

対 FC六会湘南台 0 ー 2
この試合に入る前に「今出来る事を精一杯やろ[exclamation]」とアドバイスしゲーム入りました。
(チャレンジしろ)
ディフェンス、ボランチが下がるの少なくなりましたが、相手選手のスピード、フィジカルに負けてしまい、最後は気持ちが切れて終了。
そん中、ソウタの頑張りが光りました。

DSC_0063.JPG

対 FCグラシア相模原 0 ー 5
前試合の悪い雰囲気をそのまま引きずったチームの中心選手がいるとさすがに無惨な結果になります。
良いところ有るんだけど?
トモキのファイトある行動に感激[exclamation]

DSC_0064.JPG

対 足柄FCグリーン 0 - 9
この試合は気持ちを切り替えた選手からスタメンを考えました。
が、試合に入るとガタガタに。
相手のスキルの高さにキリキリまい。
中盤に持ち直しましたが気持ちが切れて大量失点。

DSC_0065.JPG

対 足柄FCレッド 0 ー 2
最終試合こそ点を取ろうと選手に伝えましたがこの試合も得点出来ず。

DSC_0066.JPG

?

この大会で思ったこと。
一つも勝つことが出来ませんでしたがすごい経験をしたと思います。
間もなく5年生、4年生になる選手達、君たちには判断の早さ、フィジカルの強さ、相手に負けないスピード、メンタルの強さを相手チームから感じたと思います。
潰されて悔しがるのであれば、潰されないようにどうすれば良いか、ボールを取られるが嫌なら取られないことをみんなで考えて実践しょう[exclamation]
コーチ達は何処までも付き合いますから?

ケイタ MIP賞 受賞(大会本部推薦)
ミライ 優秀選手賞(チーム推薦)

DSC_0073.JPG

ケイタは良く声が出ていたし、前を向いて怖がらず戦っていました。
あとはキャッチング?
ミライは頑張って走り、得点しました。

今回対戦いただいた選手、コーチの皆さんありがとうございました。
主催の足柄FC ご父母、スタッフ、コーチの皆さんお世話になりました。

DSC_0074.JPG

?

?


2019-02-21 20:42  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]